ツイッターでパパ活している女性と契約するのはアリ?

ツイッターでパパ活している女性と契約するのはアリ?パパ活情報
ツイッターでパパ活している女性と契約するのはアリ?

パパ活をする場所はいろいろありますが、女性の中にはツイッターでパパ活している場合があります。

このようなツイッターでパパ活している女性と契約するのはアリなのかを解説していきたいと思います。

ツイッターでパパ活している女性と契約していいの?

ツイッターでパパ活している女性と契約していいのかですが、おススメできません。

なぜかというと、ツイッターでパパ活している女性は未成年の可能性が高く犯罪になる可能性があるからです。

パパ活は基本的に違法ではありません。

肉体関係がなければ売春には該当しないし、食事やデートを楽しむだけなら自由恋愛の範疇です。

ところが、女性の年齢が18歳以下だった場合は別です。

たとえ売春をしていなかったとしても誘拐の罪に問われてしまう可能性が出て切るのです。

様々な年齢層が利用しやすい環境のツイッターではパパ活している女性と契約はしないのが安全です。

どこでパパ活すればいい?

では、どこでパパ活すればいいのかですが、年齢承認のあるマッチングアプリや出会い系サイトがおススメです。

年齢承認のあるマッチングアプリや出会い系サイトを利用していれば、仮に相手の女性が18歳未満の偽りの年齢承認をしていたとしてパパ活していて警察に捕まったとしても酌量される可能性が高くなります。

できれば女性の方に年齢が確認できる証明書を見せてもらうのが安全です。

ツイッターでなくてもパパ活は出来ますから、あえて危険なものに手を出さないようにしてください。

タイトルとURLをコピーしました